Loading…

木もれ陽物語ロゴ

メニュー

ブログ

片付かないキッチン、いつまで続く

真夏とは感じられないままとうとう7月も終わり。

 

仕事しながら聞こえる蝉の声も

 

暑く感じない不思議な夏です。

 

 

今年はこのまま静かに夏が終わるのでしょう。

 

 

2020年は新型コロナの影響で自宅で過ごす時間の在り方を

 

家族みんながそれぞれに思うことになりました。

 

中でも食事を作る時間は女性にとって

 

大変でもあったはずです。

 

毎日、忙しく過ごしているとちょっとした片付けや

 

工夫する時間は後回し。

 

その場凌ぎになってしまいます。

 

ところが今回は否が応でも一日3回、食事の支度から

 

後片付けを行わなくてはならず、狭いキッチンで

 

買い置きの食品ストックのやり場に困り

 

床に段ボールやビニール袋に入ったまま置いた荷物を避けて

 

さぞ動きにくくストレスがたまったのではないでしょうか?

 

ダイニングテーブルの周囲はいるのかいらないのかわからない雑誌や

 

小物で動かし様がなく、椅子と壁とのゆとりがないとか

 

想像すると「窮屈」この上ない空間です。

 

家族のカラダをつくるキッチンはとても大事な場所だという事。

 

そこに毎日立つ人の動きやすさや時短への工夫をしなければ

 

永くこのストレスがつきまとうだけです。

 

広いキッチンやダイニングは一見贅沢に感じるかもしれません。

 

でも今より少し余裕を持った広さ、奥行き、ゆとりのある収納を

 

このスペースに確保することで

 

暮らしやすさが断然変わります。

 

 

 

食べることは健康を保つためであり楽しみであり、

 

一生続く事。

 

これを機会に間取りを考える際は

 

今の暮らしの問題点をクリアできるよう想像してみてください。

 

  • ↓ランキングに参加しています。クリックをお願いします↓

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村
  • ↓木もれ陽物語の施工ギャラリーを更新中↓

    施工ギャラリー更新中!木もれ陽物語の家づくりのイメージをふくらましませんか。バナー

お問い合わせ

木もれ陽物語の家づくりについては、
以下からお気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせはこちら

0436-40-8225

営業時間:9:00〜18:00(定休日:毎週水曜・第3木曜)

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせフォーム

モデルハウス

木もれ陽物語の家を体感したい方は、
ぜひモデルハウスへお越しください。

モデルハウスイメージ画像