Loading…

木もれ陽物語ロゴ

メニュー

ブログ

梅雨の暮らし~梅仕事~

青梅もそろそろ終わりの季節になりました。

 

去年はモデルハウスのスタッフさんに教えてもらって作った梅シロップを

 

今年は一人で作りました。

 

季節のモノをその短い間に使うというのが、四季のある日本ならではだなと

 

感じられて、とっても達成感があります。

青梅、蛍・・憂鬱な梅雨の中でも楽しみがありますね。

 

私はこういった自分で作れる保存食、おばあちゃん達が当たり前のように

 

作り続けてきたものを少しでも覚えて、自分ができるようになりたいなと

 

思っています。

 

これからの時代・・・いやいや、もうすでに健康の事を考えたら

 

便利な加工品ばかりに頼りすぎるのは病気の原因になるような気がしてなりません。

 

家の性能や暮らしも便利にしかならないような進歩の仕方をしていますが

 

食事はどうでしょう・・・食べやすい、調理しやすい、加工してある・・・日持ちする・・・。

 

不自然なものが多いですよね。

 

たまごサラダのはさんであるサンドイッチ・・・家庭で作ったら一日も持たせないのに

 

常温で何日も腐らない・・・とか。

 

ウィンナーソーセージとマヨネーズ??これもパンにはさんで常温でも腐らない。

 

・・・とそのような事を日常的に考えていて違和感だったり

 

保存料などの怖さを感じたりしています。

 

(子供を育てるお母さんは特に知識を持って欲しい。。。

我慢が聞かない子、キレやすい子、集中力のない、落ち着きの無い子、

何でも甘口で食べたがる子・・・性格や育て方の問題ではなく

食べ物の影響は必ずあると思います。)

 

 

住まいの構造ではバリアフリーが当たり前になったら転びやすい子供たちが増えた・・

 

とか、そんな事だってあります。

 

 

 

 

 

便利の種類も色々ですが、取り入れるべきものとそうでないものがある事を

 

頭の片隅で考えながら選択することが必要ではないでしょうか?

 

 

・・・作った梅シロップ、あと2週間は瓶をコロコロころがす毎日です。

お問い合わせ

木もれ陽物語の家づくりについては、
以下からお気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせはこちら

0436-40-8225

営業時間:9:00〜18:00(定休日:毎週水曜・第3木曜)

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせフォーム

モデルハウス

木もれ陽物語の家を体感したい方は、
ぜひモデルハウスへお越しください。

モデルハウスイメージ画像