Loading…

木もれ陽物語ロゴ

メニュー

ブログ

快適な家のための素材

5月もいよいよ終わり。

 

モデルハウスのつばめも巣立ちのようです。

 

 

おそらくあと2週間くらいの間に梅雨入り・・・となると

 

湿度の高い、あの嫌な時期です。

四季があるから尚の事ですが

 

梅雨時期は、せめて部屋の中はカラッとさわやかに過ごせるように

 

したい・・・。

 

 

夏はもう、連日酷暑ですから「涼しく感じる素材選びをしたい」となりますし

 

冬の寒さでは「暖かい家」足元をあたたかくしたい、暖房をきかせたい、

 

陽ざしがたくさん入るようにしたい・・・と要望は様々。

言わばわがままなリクエストとも感じられるくらい、

 

暑いの寒いの、どっちが苦手なの?といった感じ。

便利になった世の中で、なんでも不可能はないような気がしますが

 

暑さ、寒さからの体感の軽減は空調に頼る事が然りになっています。

 

断熱材や床材、壁仕上げ・・・暑さ、寒さに対してわがままになってきた

 

私たちの感覚を快適な環境に満たしてくれるものが何なのか、

 

いずれにせよ予算をかけるのであれば、良く知ってから

 

選択していきましょう。

 

 

 

暑さ、寒さの両方に力を発揮してくれるものは

 

大きな空調よりも壁・床・天井といった場所を占める面積の割合が多い部分に

 

どんな素材を選ぶかという事です。

 

熱を通しやすい素材、通しにくい素材が自然素材にはあります。

 

木や漆喰の本来持つ素材の素晴らしさを

 

暑い!寒い!というときにこそ体感してみてはいかがでしょうか?

 

お問い合わせ

木もれ陽物語の家づくりについては、
以下からお気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせはこちら

0436-40-8225

営業時間:9:00〜18:00(定休日:毎週水曜・第3木曜)

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせフォーム

モデルハウス

木もれ陽物語の家を体感したい方は、
ぜひモデルハウスへお越しください。

モデルハウスイメージ画像