Loading…

木もれ陽物語ロゴ

メニュー

ブログ

外壁のひんやり

今年も例年通り厳しい暑さ、肌に刺さるような暑さが

 

続きました。

 

アスファルトの上を歩いていても、足の裏がじりじりと熱の伝わるのを

 

感じます。

 

 

家の中ではエアコンのおかげで涼しく快適な温度に設定できますが

 

そのエアコンも電気代を考えると、冷や汗が・・・。

家の中だけでなく、建物の外側からの熱を伝えにくくする為に

 

「断熱材」があります。

 

断熱材は人工的なものから自然素材まで、仕様も様々。

 

人にも建物にも良い断熱材を選ぶことも大事です。

 

 

また外側と言ったら外壁ですが、この外壁についても

 

熱を通しにくくすることができれば、この猛暑の中、エアコン効率も

 

上がってくると思います。

 

 

漆喰は、遮熱性があるということをあまりご存じない方がいらっしゃいます。

 

真夏、外壁を触るとチリチリと熱く、長い時間触ってはいられません。

 

ところが漆喰の壁はそのチリチリとした熱をもたず

 

熱を反射します。

 

外壁の内側にある断熱材も、さらに働きがよくなるとイメージできませんか?

 

 

呼吸させながら、遮熱。

 

ひんやりは、室内だけではないのです。

 

 

 

 

お問い合わせ

木もれ陽物語の家づくりについては、
以下からお気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせはこちら

0436-40-8225

営業時間:9:00〜18:00(定休日:毎週水曜・第3木曜)

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせフォーム

モデルハウス

木もれ陽物語の家を体感したい方は、
ぜひモデルハウスへお越しください。

モデルハウスイメージ画像