Loading…

木もれ陽物語ロゴ

メニュー

ブログ

乾燥には調湿できる素材を選ぶ

まもなく立冬。

 

それでもまだ日中は薄着で過ごせる陽気です。

 

我が家は猫と一緒に暮らしているので

 

冬になるとほぼ毎日、暖房を入れたまま・・・。

 

うっすら暖かい状態に部屋が保たれているので

 

帰宅してから「寒い!」と感じる事はないのですが

 

乾燥予防が大変。

 

加湿器はフル稼働です。

 

 

 

湿度が高すぎればカビが発生するし

 

低すぎれば乾燥して喉の調子も悪くなる・・・。

 

 

家が最高に快適でどの場所にも負けない居心地の良さに

 

なるまでには、いろいろ考える事が多い時代ですね。

 

 

快適とは、真新しい家の事ではなく

 

永年、変わる事なく居心地の良さが増し筋肉がときほぐれるような

 

空間に包まれること。

 

家も家人も歳を重ねますが

 

空気がいつも新鮮で、空調を効果的に取り入れるものは

 

自然素材が秀でています。

 

 

無垢の木の体感

 

調湿する壁材 スイス漆喰の体感は

 

モデルハウスで随時体感できます。

 

 

  • ↓ランキングに参加しています。クリックをお願いします↓

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村
  • ↓木もれ陽物語の施工ギャラリーを更新中↓

    施工ギャラリー更新中!木もれ陽物語の家づくりのイメージをふくらましませんか。バナー

お問い合わせ

木もれ陽物語の家づくりについては、
以下からお気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせはこちら

0436-40-8225

営業時間:9:00〜18:00(定休日:毎週水曜・第3木曜)

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせフォーム

モデルハウス

木もれ陽物語の家を体感したい方は、
ぜひモデルハウスへお越しください。

モデルハウスイメージ画像