Loading…

木もれ陽物語ロゴ

メニュー

ブログ

中庭

そういえば雨の日、家にいて楽しめる場所があるでしょうか?

 

 

私は子供の頃、外で遊ぶことばかり考えていて

 

許される限りの時間を外で過ごしていました。

 

庭だったり田んぼだったり、友達の家の庭もそう・・・

 

裏庭、中庭、土手、水路。そして山。

 

あぜ道、よそ様の畑・・・場所はたくさんあって

 

その日の気分と目的で出かける先を決めていました。

 

 

 

半面、雨の日はこういった場所には出かけられなくて何をしていたかというと

 

縁側の前の庇の下で犬走りが雨で濡れていくのを眺めたり

 

乾いた石に雨が浸みていくのを眺めたり・・・。

 

あとは庇から庭先のつつじや南天の枝に雨水が落ちるのを

 

子供ながらに心が洗われる?ような気がしながら眺めては

 

ぼぉ~っとおとなしく過ごしていました。

 

縁側の前の庇といっても、今でいうテラスのように大きな屋根を

 

祖父が作ってあったので、結構遊べて便利な場所でした。

 

 

縁側の内側には文机があって、私にはおやつを並べる場所でしたが

 

外に向けてアウトドアな気分でおやつタイムができるこの場所は

 

雨の日になると有難味を増した最高の場所。

 

 

田舎には中庭や裏庭のある家が多くて、かくれんぼするにも

 

子供ながらにして一人になる時間が欲しいときも

 

心を落ち着かせる場所だったのだと思います。

 

 

 

今では中庭(パティオなんて呼んじゃって・・・)を創ることは

 

まずありませんがもしも、家を建てるプランの中で

 

コの字や中庭・坪庭的な場所を確保できるとしたら

 

きっとそこは、晴れの日よりも雨の日に佇むことの多くなる

 

静寂の空間となるでしょう。

 

 

 

  • ↓ランキングに参加しています。クリックをお願いします↓

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村
  • ↓木もれ陽物語の施工ギャラリーを更新中↓

    施工ギャラリー更新中!木もれ陽物語の家づくりのイメージをふくらましませんか。バナー

お問い合わせ

木もれ陽物語の家づくりについては、
以下からお気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせはこちら

0436-40-8225

営業時間:9:00〜18:00(定休日:毎週水曜・第3木曜)

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせフォーム

モデルハウス

木もれ陽物語の家を体感したい方は、
ぜひモデルハウスへお越しください。

モデルハウスイメージ画像