Loading…

木もれ陽物語ロゴ

メニュー

ブログ

リビングの家具配置

リビングにソファーがあるというのも

 

当たり前の時代ですが、

 

間取りを考える時に

 

ソファーとソファーテーブルとの位置関係は

 

どう考えているでしょうか?

ソファーとテーブルとテレビとの関係が

 

ひとつの塊となってリビングを占める生活スタイルの中で

 

ソファーとテーブルの間を通って掃き出し窓まで行くときに

 

狭いとか、たいして使わないソファーテーブルだけど

 

ないと不便という理由で置いてあり物置に・・・。

 

段々、テーブルがある意味がなくなってしまう事も少なくないかもしれません。

 

 

 

ソファーでどう寛ぐのかよく考えてみると

 

必ずしもテーブルが前にあるのが良いわけではありません。

 

壁面を有効に使ってソファーとソファーの間にテーブルとなる家具が

 

配置されれば、その分前が空きくつろぎやすい空間になると思います。

 

それに、コーヒーや本、リモコンなど

 

せっかく深々とソファーに座っているのに

 

都度、体を起こして手に取るよりは

 

座った角度のまま、つかめる事ができる方が

 

ソファーにいる時間を有意義にします。

 

木もれ陽物語の家具づくりでもソファー脇のミニテーブルを

 

座った高さに調整して手づくりしましたが

 

たくさんの方に共感頂きました。

 

プランニングは暮らしを想像して間取りを考える事、家具を選ぶことの

 

大切な機会です。

 

 

 

自分のスタイルを追求して有意義な空間を作ってください。

  • ↓ランキングに参加しています。クリックをお願いします↓

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村
  • ↓木もれ陽物語の施工ギャラリーを更新中↓

    施工ギャラリー更新中!木もれ陽物語の家づくりのイメージをふくらましませんか。バナー

お問い合わせ

木もれ陽物語の家づくりについては、
以下からお気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせはこちら

0436-40-8225

営業時間:9:00〜18:00(定休日:毎週水曜・第3木曜)

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせフォーム

モデルハウス

木もれ陽物語の家を体感したい方は、
ぜひモデルハウスへお越しください。

モデルハウスイメージ画像