Loading…

木もれ陽物語ロゴ

メニュー

ブログ

あの木製ベンチが変わりました

こんにちは。

 
昨日の続きです。

 
スイス漆喰DIYの実技途中、一生懸命漆喰やコテと格闘する

 

 
参加者さんのとなりで、違う作業を始めたイケダコーポレーションの田畑さん。

 

↑ ↑ これは木もれ陽物語モデルハウス、テラスにある木製ベンチなのですが

 
この木の状態・・・ご覧のとおりかなり疲れています。

 

完成当初から数年経ち、焦たところに汚れもついています。

 
田畑さんが「このベンチを変えます!」と持ち出したのは

 

 

 

自然素材(ソープナッツエキスベルガモットオイル)で

 

作られている「トレナ」でした。

 

嫌な匂いは全くしません。むしろいい香り。

 
これで木製ベンチを亀の子タワシでガンガン磨き始めました。

 

 

汗だっくだくになって磨いていると、緑色の汚れが浮きだってきました(;_;)

 

黒緑っぽいのがおわかり頂けるかな?

 

しばらく磨き、水で流して、また磨き・・・を繰り返したら

 

乾かして。。。

 

 

 
この二つを染みこませるように塗っていきます。

 

「クノス」と「えごま油」です。

 

木にしっかり染み込み乾燥を防ぎます。

 

人間で言うと肌の汚れをよく落としたあと

 
美容液をつけている感じでしょうか??

 
木も肌も同じです。

 

ほんのりごまの香りがして、不思議な感じですが

 

木はビフォーと打って変わってこの通り↓↓

 

節目もしっかりと色艶を感じさせています。

 

経年で現れるかっこいい「味」と今磨き上げて油分を吸い込んだ光沢がとにかくびっくりする程、木を生き生きと蘇らせています。

 

 

 

 
一目瞭然ですね。

 

木が喜んでいます。

 

漆喰DIY中だった皆さんが壁を完成させた頃、ちょうどベンチも

 
座れるようになったので田畑さんから違いをレクチャーして頂きました。

 
次回の勉強会のテーマである「無垢の木のある暮らし方・始め方」に

ちょっと触れられた貴重な時間でした。

 

磨き上げに使用した「クノス」についてはまた次回、書く事にします。

 

では、今日はこの辺で。

 

お問い合わせ

木もれ陽物語の家づくりについては、
以下からお気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせはこちら

0436-40-8225

営業時間:9:00〜18:00(定休日:毎週水曜・第3木曜)

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせフォーム

モデルハウス

木もれ陽物語の家を体感したい方は、
ぜひモデルハウスへお越しください。

モデルハウスイメージ画像