木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 2019年01月27日(日)

    冬は寒いけど、空気が澄んで星がきれいに見えるのが

     

     

    小さな楽しみでもあります。

     

     

    毎晩、帰宅して車から降りると南東の方向に

     

     

    大きな鼓の形をした「オリオン座」が私の視界を覆うように大きく光っています。

     

    子供の頃から眺めていたオリオン座。

     

     

    冬の一番星に毎晩願い事をすると叶うと聞いて

     

     

    毎日、庭にこっそり出てお願いごとをしていた小学生の頃を思いだします。

     

     

    親に「何してるの?」と聞かれないように・・・その頃何を思っていたのでしょう。

     

     

     

    子供の眺めたオリオン座を今も見ている・・・。

     

     

    何故だか、フラッシュバックする思い出が心悲しいのはなぜでしょうね。

     

     

     

     

     

     

    ちょっと星にも関係して・・・

     

     

    間もなく節分。

     

     

    これを一年の切り替えとして、厄年だった方や

     

     

    節分後の本年の動きが良いと言われている方が

     

     

    土地のご購入や建築事にお話しを進めるケースがあります。

     

     

    そういう私も気にしている方なのですが

     

     

    お若い方は親御さんから「今年はやめておいた方がいい」

     

     

    「引っ越しは節分前(後)がいい」など聞かれたことがあるかもしれません。

     

     

    ご自分の生まれ歳によって

     

     

    12周期で運勢が変動すると言いますが

     

     

    気になさる方は、この節分を機に本年の年廻りがどうなのか

     

     

    調べてみるのも良いかもしれません。

     

     

     

     

    私自信、過去にその機を感じたことがあるので

     

     

    少し、書かせて頂きました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ