木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 自分が家に向き合えば

    2019年01月12日(土)

    リビングの一角にある女性のワークスペース。

     

     

    S様邸では、在宅ワーカーである奥様の為のスペースです。

     

    まだ1歳にならないお子様の育児をしながら、自宅で仕事ができる・・・。

     

     

    家を建てるタイミングは、ただ単に引っ越すだけではなく

     

     

    家族みんながどんな生活スタイルを保つべきなのか??ということも

     

     

    大切になってきます。

     

     

     

    家を建てることで、さらに仕事にも家事や育児にもストレスなく励むことができる場所が

     

     

    「新しい家」「新しい暮らし」であればと常々考えています。

     

     

    解決しようと思えばできる「暮らしの中の小さなストレス」は

     

     

    もしかしたら外的なものではなく、「自分」が理由になっている場合もたくさんあります。

     

     

    そのストレスを減らすのは、今の暮らしに向き合い、自分の家に対する思いに向き合い

     

     

    原因になっている小さなストレスを減らした暮らし方を想像することです。

     

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ