木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 袖ケ浦市神納モデルハウス 見学時間のご案内

    2018年02月21日(水)

    2月もあと1週間!

     

    短いとわかっていてもあっという間です。

     

     

    本日は、木もれ陽物語モデルハウスの見学時間のお知らせがございます。

     

     

    袖ケ浦市神納にございます木もれ陽物語モデルハウス・・・。

     

    こちらのモデルハウスはこれまで予約制でしたが

     

     

    2月23日より不定期ではありますが予約なしでも

     

     

    見学頂けるようになりました。

     

     

    ※スタッフさんのご協力により※

     

     

    つきましては、オープンしているカレンダーを毎月20日前後に

     

     

    こちらのHP・ブログ・フェイスブック等で公開していきますので

     

     

    チェックをよろしくお願い致します。

     

     

    クローズの日でも事前予約で見学は可能です。

     

     

    ただ、「いつも見たいなと思ってるけど閉まっていて・・」というお声を

     

     

    イベントの度にお聞きするため、まず不定期ではありますが

     

     

    少しでも見学して頂けるようにと思っています。

     

     

    これまでご不便をお掛け致しました皆様も、この機会に

     

     

    是非、ご来場ください。

     

     

    2月23日(金) ※10:00~17:00までオープンしております!

     

    袖ケ浦市神納2-21 駐車場完備

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 土地を考える⑲ 都市計画17

    2018年02月20日(火)

    アオキです。

     

    みなさんルームクリップ(Room Clip)をご存知ですか?

     

    登録すれば誰でも自分のお部屋をアップすることができ、また投稿されている実例をチェックできる、インテリア共有サイトです。

     

    シノスタイルもコーディネートを考えるときに、参考にさせて頂いております。

     

    リアルなお部屋作りを見ることができるので、見ていて飽きません。

     

    シノスタイルも実例をアップしていますので見てみてください。

     

    お部屋のタイプごとに分かれているので見やすいですよ。

     

    さてさて、絶賛連載中の土地を考える。今日で19弾です。

     

    都市計画上の市街化区域における用途地域を学んでいます。

     

     

    全12地域ある最後の地域工業専用地域を見ていきましょう。

     

     

    その名の通り、工業専用のエリアになりますので、住居はもちろんの事、店舗もほとんど許可されません。さらには、ボーリング場やゴルフ練習所、映画館や演劇上等の娯楽施設や、ホテル、旅館等の宿泊施設、学校類、病院もNGになります。

     

    そして、工場や倉庫については、その他の規制がなければ、危険性や貯蔵量など関係なく、どんな建物も建てられるようになります。

     

     

    公害や危険性を考えれば頷ける規制ですね。

     

     

    12地域見てきましたが、いかがでしたでしょうか??

     

    このように細かく用途地域が設定され、事細かに許可される建物が規制されていることで、そこで暮らす人々が、生活しやすい環境を作っているのですね。

     

    自分にとって住みやすい土地、暮らしやすい土地を考えるとき、是非この用途地域を見てみてください。分からなくなった場合には市役所のホームページで調べることも出来ますし、不動産屋さんに問い合わせすれば、調べてくれますよ。

     

    さて、次回からは用途地域と建ぺい率、容積率の関係について勉強していきます。

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

     

     

     

     

     

     

     

  • 執着

    2018年02月19日(月)

    ちょっと小さめのフロアタイルを探して・・・ベストなものを見つけたときも

     

    嬉しいのですが、ご提案して「一番かわいい!」とお施主様にも選んで頂けたときは

     

    またまた更に嬉しいです。

     

    オプションになってしまうものも、正直多々ありますが

     

    あくまでも御予算の範囲内で「使いたい!」と思われた場合には

     

    その範囲内で存分に取り入れるようにしています。

     

    完全に人と違うものを使うのは、作り出さない限り不可能ですが

     

    時間が許す限り・・お施主様に似合っているデザインの部材を探すことに

     

    執着しています(笑)

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 木もれ陽物語を選ぶ人 【趣味】

    2018年02月18日(日)

    木もれ陽物語の家に暮らす奥様たちに共通する【趣味】は・・・

     

     

     

    ①パン作り ※とっても多いです。

     

     パン教室に通われている!とか独学でパン生地の発酵から

     

     できます!とか日曜日は朝からパンを焼きます!・・・という方。

     

     キッチンはパン生地をじっくり、伸び伸び作れるように広めのカウンターを

     

     作ったりします。レシピ本をすぐ開けるようにマガジンラックも造作!

     

     

     

     

    ②お菓子作り

     

     クッキー・マフィンなどの焼き菓子を作るお母さん。

     

     子供たちが学校に行っている間にクッキーを焼いたり、イベントがあると

     

     それにあわせてアイシングもしたりしているそうです。

     

     お打ち合わせでお会いするとよくご馳走になりました^^

     

     

     

     

    ③編み物

     

     レース編みから本格的なバッグまで作家さんとして編み物をしている方。

     

     トートバッグなど、ちょうど良いサイズ感と柔らかい素材・色合いで作られています。

     

     ゆっくり・・ぼんやり編み物をしている時間がとっても幸せでしょうね・・・。

     

     段々形になっていくのが毎日の楽しみだと思います。

     

     リビング脇やキッチンサイドにユーティリティー的なスペースを設けて

     

     編む糸や道具箱をセットされています。

     

     

     趣味はとっても大事です。

     

     増して家でできる「手仕事」は、ココロが豊かになると言われていますからね・・・。

     

     

    シノスタイルでは、女性だけでなくその家に暮らす人たちの趣味にも

     

    着目して「家にいるのが楽しい!」とおもえる家づくりをご提案しています。

     

     

     

    あなたの趣味は何ですか?

     

     

     

    ・・・人気の趣味の続きはまた次回!

     

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • サンプルが届く

    2018年02月17日(土)

    サンプル・カタログ・サンプル・・・常に新しい部材やデザインを探して

     

     

    取り寄せては検討して「素敵!」となったらお施主様へのご提案を

     

     

    しております。

     

     

    今日もまたひとつ、サンプルが届きました。

     

     

    サンプル部屋が欲しいくらい・・・タイルや床材・塗料・水回り品が増えて

     

     

    きています^^

     

     

    一般住宅の室内の床も、今ではショップなどで使われるような

     

     

    おしゃれで機能性も高いものがお手頃価格で取り入れやすくなりました。

     

     

    昔はな~とつい比較してしまいます。今、建てられる方はかなり個性を

     

     

    発揮できますから・・・。羨ましい限りです。

     

     

    木目調・石調・・レンガ調・・今回はちょっとシンプルだけど貼ったら

     

     

    かわいいぞ!というものをピックアップしてサンプルをお願いしました。

     

    北欧系のホワイト・柄・ほっこりベージュのタイル調、六角形も

     

     

    個人的に気に入っています。

     

     

    ホワイトを多めにして・・・グレーをポイントでところどころに入れたら

     

     

    かわいいか・・・

     

     

    ラインでグレーを入れたらかわいいか・・・

     

     

    パズルを合わせるように頭の中で色々考えています。

     

     

    あとはお施主様に実際に手に取って頂いて、使う場所の雰囲気や

     

     

    造作の塗料の色と組み合わせて考えていきましょう。

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 時には時代に逆行して

    2018年02月16日(金)

    日本の家屋の特徴でもある「軒」。

     

     

    個人的にも軒がしっかりと出ている家が好きです。

     

     

     

    和風デザインの家は写真のように思いっきり軒を出して

     

     

     

    無垢の柱とか・・・立てたら旅館みたい!

     

     

     

    犬走の掃き掃除も楽しくできそうじゃありませんか??

     

     

     

     

    日本の家屋は昔から軒の出が多く、しっかり雨よけされた

     

     

    建築デザインでした。

     

     

     

    夏の日は高く、冬の日は低い・・・太陽の日があまり入って欲しくない夏、

     

     

     

    日が入った方がいいと思う冬の季節に対応する計算がされていたのでしょう。

     

     

     

     

    今は、軒の出が・・・と考えるより全体的なデザインやコストに考えが偏りがちな

     

     

    気がします。

     

     

    建築する場所によってももちろん変わってきますが、家の形は先人たちの

     

     

    知恵を参考にすべき点が多いと感じることがよくあります。

     

     

    通気・日照・雨・風避け・湿気対策など長く保たれている日本の建物について

     

     

    学んでみるとデータや実験をしなくても、身を持って体験してきた昔の人の

     

     

    工夫と知恵に頭が下がります。

     

     

    ちょっと田舎に出かけたときは、築年数の古い家がどんな構造で

     

     

    どんな素材で建てられているかを観察してみるのも良いかも・・・。

     

     

     

    物事がどんどん進化する中、多少時代に逆行するような考え方も

     

     

    一理有り・・ではないでしょうか?

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 落ち着かない人

    2018年02月15日(木)

    2月も半分が過ぎました!

     

    とにかくあっという間に月日が経ちます・・・。

     

    こうなれば、もう早く春が来て

     

    陽が沈むのも遅くなってくれたらありがたい・・・。

     

    夕方6時に明るいか暗いかでちょっと気分も変わります。

     

     

     

    また今週末も造作の打ち合わせがあるので

     

    色々とデザインや色や素材を考えているところです。

     

    ふと情報収集に本屋にも行きましたが

     

    それでもなかなか、これだ!とヒントになるものが

     

    ありません・・・。

     

    何か閃かないかな~とページをめくりますが

     

    最近、新しい先端をいくデザインより古風なものからの

     

    ヒントの方が多い気がしています。

     

    そもそもレトロが好きなので、街並みや

     

    田舎の風景からでも建物のイメージを思い浮かべることが

     

    できるものなんですね~

     

    田舎の小さな駅だって、充分ヒントになりますし

     

    昭和の頃に建てられた平屋の外観も、建具も

     

    リメイクしたくてウズウズします。

     

     

    ちょっと出かけたら、仕事にもプライベートにも

     

    ヒントをもらおうと、キョロキョロ落ち着かないわけです・・・。

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • リビングはマシュマロ

    2018年02月14日(水)

    塗り壁にグラスホルダーの影が映るキッチンのコーナー・・・。

     

     

    真っ白い壁にもこうして暮らしの中の色を見つけることができます。

     

     

    夜、灯りを楽しむことができるのも自然素材の良さのひとつではないでしょうか?

     

    真っ白さも色々あり、クロスでは表現できない雰囲気を漆喰は知っています。

     

     

    是非、マシュマロに包まれたようなリビングでお過ごしください。

     

     

     

    素材がもつ殺菌力や調湿効果・消臭効果は一日の見学会やイベントでは

     

     

    はっきりいって証明しづらく、体感も様々ですが何度もご見学頂ければ

     

     

    今の住まいとの違いが感じられるのではないかと思います。

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 土地を考える⑱ 都市計画16

    2018年02月13日(火)

    アオキです。

     

    まだまだ寒い日が続いていますね。

     

    乾燥する日も続いてて、喉の違和感を感じる方も多くいらっしゃいます。

     

    のど飴必須の今日この頃、頑張っていきましょう。

     

     

    さてさて絶賛連載中の土地を考える。今日で第19弾です。

     

    都市計画上の市街化区域の規制である、用途地域について勉強しています。

    今回は工業地域を見ていきます。

     

    その名の通り、工業が主のエリアになりますので、工場や倉庫など、その他の規制が無い限りどのような建物も建築可能になります。

     

    逆に10,000㎡を超える店舗や、ホテルや旅館、劇場、映画館、は建てられなくなくなります。

     

    さらには小学校から大学、専門学校まで、学校類も建築が認められません。

    また、病院も許可されておりません。

     

     

    このように、工場や倉庫が立ち並ぶ地域になりますが、なんと住居建築が認められているため、家を建てることが出来ます。しかし、危険性や汚染等も考えるとなかなか難しいかもしれませんね。

     

     

    近くに工場地帯があったら、市のホームページで調べてみましょう。

     

     

    さて、いよいよ次回、最後12個目の「工業専用地域」になります。

    次回も見てくださいね。

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

     

     

     

     

     

     

     

  • 無垢床が大好きなお父さん

    2018年02月12日(月)

    昨日に引き続いて、今日も午後から建物の打ち合せを行います。

     

     

    昨日は上棟してから初めての現場打ち合せ。

     

     

    電気配線が整ったところで、追加するスイッチやコンセント、照明がないか・・・

     

     

    実際に建物の中で確認をしていきます。

     

    奥様から「ルンバを置く場所・・・ルンバ基地」をどこにしようか・・・と

     

    ご相談があったので、監督も一緒にみんなで考えました。

     

    ちょうどリビング・ダイニングの間に小上がりの畳み間があるので

     

    その床下部分にポケットみたいに設置したら丸見えじゃなくて

     

    隠れるし、フロアタイルの上だからスムーズにルンバが戻ってくれそう!と

     

    決まりました。

     

    「ルンバベース」の決定です。

     

     

    室内全ての配線確認をして、勝手口外にもブラケット照明を追加し

     

    配線関係は終了です。

     

     

    旦那様は、家づくりの当初から「無垢床」を気に入って下さったいたのですが

     

    気が付いたら、養生をめくって無垢床をサワサワ撫でていました^^

     

    「そうそう、これだよこれ~~~!」としばらく撫でていました^^

    ん?大工さん?と思ってしまうほど、膝をついて本気で

     

    無垢床と対面しています。

     

    モデルハウスで見た床と同じということでとても喜んいらっしゃいました。

    小上がりの下の無垢床にも熱い眼差しです・・・。

     

    建築中からこんなに無垢床にシミジミと愛着を持って

     

    「離れない人」は・・・初めてかもしれません。

     

    大好きすぎて

     

    中に入っちゃう。

     

    座っちゃう。

     

    そして、パインの端材もとっておいて欲しいとのことでしたので

     

    監督の五味さんから村田大工さんへ伝えていただく事にしました。

     

     

    そういえば、フローリングの床で、こんな想いはしないですよね。

     

     

    自然素材、木には人間の感覚を癒す不思議な魅力が

     

    たくさんあると改めて感じます。

     

     

     

    ・・・・今の家のどこが大好きですか?

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 次の10件